畳一畳米三合

人は一日畳一畳米三合あればいいんだって。

Wi-Fiがつながらないときはイライラしないでこんなことを試してみる。

f:id:hoketsuken:20180430102542p:plain

 

Wi-Fiがつながりにくいときってほんとイライラします。

大抵の場合スマホのデータ通信よりもWi-Fiを介して通信した方が速度的にも早いです。

だって今のWi-Fiは光回線で高速のデータ通信ができるのが当たり前ですからね。それにWi-Fiは節約にも一役かってくれます。Wi-Fiがないとすぐにスマホの通信制限を突破しちゃう。Wi-Fiは今や必須のツールなんです。

でもどんなに便利なWi-Fiも万能ってわけではありません。ちょっとしたことで通信速度が遅くなったり、通信できなくなったりします。

うちの場合Wi-Fiがつながりにくくなると嫁がキーキー言い出します。で、そんな時は嫁に「コレを確認してみろ」って言ってるポイントがいくつかあります。今回はそのポイントをいくつか紹介したいと思います。

 

そもそもスマホのWi-Fiの機能がONになっているかを確認してみる。



そんな失敗するわけない!と思う人も多いでしょうが、僕この失敗結構あります。

例えば外出先で公衆Wi-Fiをひろってる時。ちゃんとつながってて通信速度も早ければ問題ないんですけど、つながらなくて、もしつながってても速度が遅いってときないですか?あと接続設定をしてない公衆Wi-Fiをいちいちスマホがひろっちゃうとき。

これがウザイんです。

こんなとき僕は Wi-Fiの機能をOFFにします。

f:id:hoketsuken:20180417152143p:plain

で、そのまま忘れて使い続けてたってケース。これがかなり多いんです。

なので一度Wi-Fiの機能がちゃんとONになっているかを確認してみてください。 そもそもスマホのWi-FiがONになっていなければ、Wi-Fiつかえるはずないですからね。



Wi-Fiの設定を確認してみる。

 

公衆のWi-Fiならなんでもかんでもすぐに使えるってわけではありません。一応ログイン作業のような設定が必要になります。

Wi-Fiを使えるようにするにはSSIDだったりパスワードの入力が必要です。意外とこれの入力ミスってあります。小文字のだか大文字のOだか紛らわしい文字もあるんでね。なかなかWi-Fiがつながらないってときは一度はじめから設定をし直してみてもいいかもしれません。一度接続してしまえばあとはスマホが自動でつないでくれますし、Wi-Fiつかいたいなら始めが肝心ってことです。



電波環境が悪いって可能性も。

 

Wi-Fiの設定もON。設定も大丈夫。

なのに電波が繋がらない!

ってときはそもそも電波環境が悪いってことなのかもしれません。とにかく便利で優秀なWi-Fiですけど万能じゃありません。つながる台数にもある程度制限があるし処理できる情報量にも限度があります。なのでみんながこぞってWi-Fiを使いだしたら電波環境が悪くなるのは当たり前。

 

f:id:hoketsuken:20180417152902p:plain

 

スマホがWi-Fiにつながってるとき、 iPhone だったら左上に扇形の通信環境の状態を視覚的に教えてくれるマークがありますよね。まあこれでざっくりとした電波環境を確認することもできます。しっかり扇マークが完成していなければ電波環境が悪いということ。そういった時はもうWi-Fiはあきらめてスマホのデータ通信を使った方がストレスなく使えるかもしれません。



Wi-Fi機能のON、OFF連打。

 

どうしてもWi-Fiにつながらない場合はWi-Fi機能のON、OFF連打を試してみます。

効果はまぁおいといて。

いったんOFFすぐさまON。これを繰り返します。

これをやっているとまれに「あれ今まで何だったの?」って感じでつながっちゃう場合もあります。もしかしたらスマホのキャッシュやメモリーか何かが干渉してうまく接続できないだけかもしれませんし。もしそれでもダメな時は一度スマホの再起動を試してみるのも手です。




ルーターの再起動を試したり中継器を導入してみる。

f:id:hoketsuken:20180416152534j:plain


これは自宅限定のはなしです。

自宅のWi-Fiなら基本的に一度接続設定が完了していればそのあとでWi-Fiの設定をやり直したり確認したりっていう作業は必要ありません。Wi-Fiの切り替えもスマホが自動でやってくれます。でもまれにWi-Fiが繋がりにくくなるって事もなくはないです。

スマホを再起動してもダメ。設定を見直しても問題ない。それでもダメだって時には一旦ルーターを疑って再起動してしてみましょう。

それでも駄目ってんならちゃんと電波が届いているのか測定してみるのも手かもしれません。

通信速度を測定できるアプリはたくさんあります。applestoreで「通信速度 測定」くらいで検索してみてください。

電波ものはなにが原因で通信速度が落ちてしまうのかわからないのが難点。

一応つながってはいるけど通信速度に不満があるってときは中継器の導入をおすすめします。 中継器の効果は絶大です。

  

  www.tatami1joukome3gou.info

 

 

まとめ

電波ものはなかなかトラブルの原因が特定できないってのが難点です。

正直僕もなんとなくその場しのぎで難を逃れてるって感じです。Wi-Fiの性質についてはある程度理解してるつもりですけど、「なぜWi-Fiがつながりにくくなったのか?」の原因を特定することは残念ながらできません。でもたとえその場しのぎでも、対処法を知ってるか知らないかじゃ全然違いますよね。Wi-Fiは使わないと損です。

スマホのデータ通信だけをつかってたら節約になりませんからね。